看護師の転職での病院の内定辞退・その方法

 

看護師の転職での病院の内定辞退・その方法に関して詳しく説明している画像

 

1.内定の辞退をするときに考えること

 

看護師として就職や転職を行う際には様々な病院、クリニックや大学病院などの
履歴書の送付、面接等を受けることになるかと思います。

 

そんな就職活動の際に採用が決定したとの採用通知がくると本当に嬉しいものですよね。
自分の努力が認められたようなそんな気持ちになることかと思います。

 

病院からの内定、採用通知が来た場合に関してなんですが、

 

あまり気乗りしないそんな時にはどういった対処をとればよいのでしょうか?

 

 

1-1.なぜその病院に転職したくないかの理由を考える

 

 

まずその気乗りしない理由とはいったい何なのかよく考えてみましょう。

 

・希望していた病院や条件、希望した科ではないからなのか?
・給与等の条件が自分の希望ではなかったからなのか?
・職場環境も問題なのか?

 

気乗りしない理由にも様々なことが考えられることかと思います。

 

そこで本当に働きたくないのかよく考えるようにしましょう。次の病院でも内定をもらったのになんとなく気乗りがしないからという理由で内定を断ってしまうと病院側も迷惑になってしまいます。

 

そして、何よりあなたがどんな理由で転職できないのかわからずにずるずる転職活動をするのは、転職先の病院を見つけるのが難しくなるので今の希望と譲れない条件だけははっきりさせることがとても重要です。

 

辞退する前に理由を考えることはものすごく重要です!

 

 

 

1-2.内定の辞退は早めがとても重要

 

 

内定の辞退をするならできるだけ早く病院へ連絡をしましょう。

 

なんとなくこの病院に転職したくないなという理由が明確になってきて、
本当にこの病院への転職をしたくないという決意をする必要があります。

 

そして本当に嫌だと思うのなら、早めに辞退したほうがよいでしょう!

 

病院などの雇う側としても都合もありできるだけ早く内定を辞退した方が次の採用者に内定を出したりすることもできるので迷惑をかけずに済みますし、あなたが違う転職先を探すことができるので早目に内定は辞退するのが良いと思います。

 

ですが、ほかに採用も決まっていないのに辞退してしまうと後から後悔する可能性もあるので、本当に嫌だと感じている理由を明確に自分で理解してから内定の辞退を行うのが連絡してから後悔しないためにはとても重要なのでよく考えてからするようにしましょう。

 

 

 

1-3.転職サイトなら代わりに連絡してもらえる

 

 

看護師の転職サイトならば代わりに内定辞退をしてもらえます。

 

最初は行きたいと感じていた病院やクリニックですし、内定をもらったのに辞退するのは気が引けますし、気まずい感じになってしまうので断りの電話を入れるのが難しいと感じてしまう人も多いのではないのでしょうか?私も実際に辞退した時にはかなり緊張しましたし、後味が悪かったです。

 

しかし、看護師の転職サイトではあなたの担当になったコンサルタントが代わりに辞退の連絡を入れてくれます!

 

気軽に内定の辞退はしてはいけませんが、実際に面接を受けてみて病院の雰囲気などを感じてやっぱりこの病院は嫌と感じてしまう看護師の方は少なくありません。それで、そのまま気乗りがしない病院に転職してしまうのはその看護師自身が不幸になってしまいかねません。

 

そのため、そのようなときにはしっかりと内定の辞退をするべきなんです!

 

しかし、内定の辞退をするのが先ほど言ったように気まずいなどの感情を持ってしまう人も実際には多いので、そのようなときには看護師の転職サイトのスタッフが代わりにやってくれるので、それだけでも転職サイトへ登録する価値はあるのかなと思います。

 

 

 

2.内定の辞退を理由を次の病院探しの時に生かすことが重要

 

内定の辞退を理由を次の病院探しの時に生かすことが重要に関して詳しく説明している画像

 

2-1.条件や希望を明確にする

 

 

転職先への譲れない条件を明確にすることは本当に重要です。

 

今回、病院探しをして面接を行って採用をいただいたときにあまり乗り気がしなかった時の経験を、しっかりと今後の転職活動に生かすことが同じような失敗を繰り返さないためにもとても重要になってきます。

 

多くの看護師の方が以前の職場の環境や状況が合わなくて転職を希望する場合が多いので、その自分が重要にしている条件に合った病院やクリニックを選ぶことが重要です。

 

そのため、転職活動で失敗をしないために、

 

・今回採用をもらったのに何で乗り気がしなかったのか?
・どんな条件が違ったらその病院に就職していたのか?
・自分が病院やクリニック選びで重要にしているポイントはなんなのか?

 

この自分が病院を選ぶ際に重要視している部分を紙に書いてはっきりとさせ、次の病院を探すときに外せない条件とすると自分にぴったりの病院を見つけることができるようになります。

 

自分の譲れない条件を明確にしておくことで失敗がほとんどなくなります!

 

 

 

2-2.転職サイトをうまく使えばかなり便利

 

 

看護師の転職サイトを利用するというのも自分の条件を明確にできます。

 

看護師の転職サイトを利用する時には、

 

・自分がどのような条件の病院を探しているのか?
・どのような職場の環境が良いのか?
・最低限外せない条件はなんなのか?

 

などを伝えて担当のスタッフの方に求人を探してもらうことができます。

 

転職サイトを利用すると一番最初に自分の一番重要にしている条件などを明確にして求人を探すことができるので失敗しづらいんですね。それに、担当の方としっかりと相談できるので今ある悩みなどを分析することができるのでまだ自分の条件などわからない方は転職サイトの利用がお勧めです。

 

当サイトでご紹介している、

 

看護のお仕事
ナース人材バンク

 

は看護師の評判も非常に良く無料なので利用してみるのも良いと思います。

 

 

 

<看護師転職お役立ちページ>

 

看護師転職口コミに関する画像

 看護師転職口コミ!あなたに理想の求人を探すためのコツ!

 

看護師転職の口コミで良い転職サイトを使うことが理想の求人を見つけるうえでとても重要です。そこで、看護師の満足度が高い求人サイトをご紹介しています。

 

 

 

看護師の転職での病院の内定辞退・その方法関連ページ

男性看護師の将来性、年収、割合
男性看護師の将来性、年収、割合はどのくらいなのでしょうか?病院の看護師では女性の看護師が圧倒的に多いのですが男性の割合は?
看護師と准看護師の違いは?資格、仕事内容、待遇など
看護師と准看護師の違いにはどんなことがあるのでしょうか?しっかりとその違いが分かっていると道が開けてくるかもしれません。
看護師の勤務体制は病院によって違いますか?
看護師の勤務形態は病院によって違うのでしょうか?看護師の転職事情を考えるときにはその転職事情を考えましょう!
看護師のカンファレンスについて
アメリカの看護師不足の現状
日本の看護師が不足しているという情報は多くの方が知っていると思いますが、今現在アメリカでも看護師が不足している現状があります。
新人看護師に求めることは?
看護師がコミュニケーション能力を高めて職場を円滑にする5つのポイント
看護師が看護師の仕事をうまくやっていくためにはどんな能力が必要になってくるのでしょうか?看護師の仕事に必要なスキルとは?